RSS

Xcode6のシミュレータの在処

21 11月

Xcodeをバージョンアップして6になったらシミュレータが何処に行ったのかわからなくなりました。。。

Xcode5の時は

/Users/[User Name]/Library/Application Support/iPhone Simulator/[iOS Version]/[App Name]

だったので、iPhone Simulatorまでにリンクやらエイリアスやら貼っといて簡単に中身がチェックできたのですが。

Xcode6になるとこの辺にあるようです。

/Users/[User Name]/Library/Developer/CoreSimulator/Devices/[Device ID]/data/Containers/Data/Application/[App]

・・・・デバイスIDどれですかwwww

とりあえず自分が使うシミュレータは毎回同じものだしリセットも滅多にしないので、

Xcode6のiPhone Simulatorの場所が変わったのでどの端末か見やすくなるようにしてみた。
こちらの記事を参考にさせて頂いてデバイスIDをシミュレータの種類を表示するスクリプトを元に自分用に追加。

#!/bin/sh
# 
# シミュレータの場所を開きます。
# sh showSimuPath.sh [p]
# [p]--- 0:デバイスID一覧表示
#    --- 1〜n:対象のデバイスID(一覧表示で確認)
# 

#Xcode6のシミュレータの場所
SIMULATOR_DIR=/Users/flyingpillow/Library/Developer/CoreSimulator/Devices/
#デバイスIDの下
APPLICATION_DIR=/data/Containers/Data/Application/

#表示したい番号
DIR_TYPE=$1

#デバイス一覧取得
DEVICE_LIST=`find ~/Library/Developer/CoreSimulator/Devices/ -name device.plist`;
array=($DEVICE_LIST)

if [ ${DIR_TYPE} -eq 0 ]; then
	#デバイス一覧を表示する
	echo ""
	echo "-----------------------------------------------------------------"
	echo " start Show a list of iOS simulator"
	echo "-----------------------------------------------------------------"
	index=1
	for i in "${array[@]}"
	do
	 	echo $index '>>>'
	   	echo '['`/usr/libexec/PlistBuddy -c 'Print runtime' ${i} | cut -c 36-99 | sed -e "s/-/./g"`']' `/usr/libexec/PlistBuddy -c 'Print UDID' ${i}` - '('`/usr/libexec/PlistBuddy -c 'Print name' ${i}`')';
		index=`expr $index + 1`
	done
	echo "-----------------------------------------------------------------"
	echo " I choose the number !!"
	echo "-----------------------------------------------------------------"
	echo ""

	exit 1
fi

#指定のフォルダを開く
index=1
for i in "${array[@]}"
do
	if [ ${DIR_TYPE} -eq ${index} ]; then
		open ${SIMULATOR_DIR}`/usr/libexec/PlistBuddy -c 'Print UDID' ${i}`${APPLICATION_DIR}
		exit 1
	fi
	index=`expr $index + 1`
done

引数0でデバイス一覧表示、引数指定で対象のデバイスIDをファインダーで開く。

こういうのもあるみたいなので時間があれば後でこっちもやってみよう。
Xcode6のiPhone Simulatorのディレクトリが分かりにくかったけどいいアプリめっけた!

広告
 
1件のコメント

投稿者: : 2014/11/21 投稿先 iOS, Mac

 

Xcode6のシミュレータの在処」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。